LOG IN

Perfumeを好きになったキッカケ#prfm

by oremega

この記事はPerfume Advent Calendar 2016 7日目の記事です。
http://www.adventar.org/calendars/1430

去年のロッキンでPerfumeを見てからライブに行くようになり武道館で初ワンマンを経験しました。
今年は、幕張2Days&福岡に行くほどにハマっています。それまでは存在は知っていましたが、ワンマンに行くほどではないと思っていた僕がファンクラブまで入ってハマっていく過程を書いておこうと思います

Perfumeとの出会い

Perfumeがメジャーデビューしたのが2005年でまたアイドルが出てきたな〜くらいの印象でしたが、サウンドがcapsuleに似ていることもあり調べてたら中田ヤスタカのプロヂュースしていると知り興味を持っていましたが、積極的に曲は聞いていましせんでした。

番組で認識が変わる

2008年は就職して1年した頃で仕事で遅く返ってきて深夜テレビを見る習慣ができていました。
そんななかで最初に見たのがHAPPY!でした。

HAPPY!(2008年4月5日 - 9月27日)

どうせよくあるアイドル番組なんだろうなって思っていたのとは裏腹にとても面白かったです。
いわゆるアイドルのようなキャピキャピさではなく圧倒に3人の個性がよく出ていて、特にゲストである芸人との小芝居が3人の個性を際立たせていました。
あーちゃん:一番喋ってMC的な感じですが、結構なマイペースで独特の世界観
のっち:一見しっかりしていそうだが、じつのところ天然で大丈夫かな?wって思わせる。
かしゆか:かわいいなw
って、思ってましたね。見たことない人は是非見てみてください。

Perfumeの気になる子ちゃん(2008年10月11日 - 2009年3月28日)

こちらの番組は出演者がそれぞれ気になることを言い合うトーク番組になっていてトーク要素が強い分PerfumeらしさがHAPPY!よりも強いです。僕が一番好きなのは、通称ヘビの回です。
「ヘビの尻尾はどこから?」っというのっちのお題に対してスタッフが用意した本物のヘビをかしゆかが持って走り回ってみんなが逃げ惑うっていうのがあるんですが、とても可愛いですw
すごくいい笑顔ではしゃいでいて番組とは言えホント素なんだなって思えて好感でした。

Perfumeのシャンデリアハウス(2009年4月12日 - 6月28日)

こちらは、広島から上京した女子大学生三人(Perfume)が一軒家で同居して芸人がゲストで訪ねてくる設定になっています。あんまり決まった形がなく毎回ドラマ風でフレンズ(海外ドラマ)のような感じがすごく気にいっていました。広島弁で喋っているし魅力満載だと思います。

ここまでくると大分わかってくるのですが、基本的にどの番組も自然な3人が見れて人となりがわかるのはいいなって思いました。他の番組で3人がポッと出てきたわけでなく下積み時代をへてすごく苦労して努力を惜しまなかったことを知り本当に気持ちがいい人たちなんだなって思って好感触でした。

2015年のロッキンで初Perfume!

気持ち的には応援していたのですが、中々機会がなくてライブには行ってなかったのですが去年のロッキンでようやく見ることが出来ました。3人のまっすぐな気持ちと感謝が、凄くテンションが上りました。ただ、そこではフェスだということもあり舞台演出はほぼなかったので武道館のワンマンに行くことにしました。

おまけ

この曲は、Perfumeが今まで歩んできた道とこれからを思って作られているので曲とPV見ただけでめちゃくちぇ泣けるし一番好きな曲です。特にのっちが来て映写機?を回し映像が始めるところなんてPerfumeのなりたちそのままだし、メロディーも今までにない感じで最高にお気に入りです。


oremega
OTHER SNAPS